スマホユーザーにお知らせ

2023年10月26日以降、テクニカル諏訪子のブログがスマホでの閲覧を対応しなくなったと案内しています。
パソコンやサーバーを使用するようにとの指示があります。

おすすめブラウザこちらです:

1番おすすめ

2番おすすめ

3番おすすめ

その他

なお、理由については、「STOP!!スマホ」キャンペーンをご覧下さい。

ご理解お願い申し上げます。

ヘッダー
支援♡ :Monero

【Neovim】テンプレートと作り方

トップページに戻る
凜、 2024年01月31日 — jp, blog, neovim, 開発, プログラミング, linux, bsd, freebsd, openbsd, zig, c言語, php, go言語

Zigの使い方第1部を投稿した後、この言語を辞めました。
理由は自由にフォーマット出来なかった事です。
しかし、解決方法を見つけましたが、それが結構面倒くさいと思います:

// zig fmt: off
// vim: set ts=2 sts=2 sw=2 et:

各「.zig」ファイルで上記のコメントを自分で貼る事が必要為、「neovimは自動で追加されたら良いなぁ」と思ったら、やっぱりそれが可能です!

~/.config/nvim/init.lua

vim.api.nvim_exec([[
  autocmd BufNewFile *.zig 0r ~/.config/nvim/template.zig
]], false)

~/.config/nvim/template.zig

// zig fmt: off
// vim: set ts=2 sts=2 sw=2 et:
const std = @import("std");

それで、毎回「nvim ほげほげ.zig」で使って新しい「.zig」ファイルを作ったら、自動で上記の行列を追加されます。
これを好みでしたので、他の言語のテンプレートを作りました。

~/.config/nvim/init.lua

-- テンプレート
vim.api.nvim_exec([[
  autocmd BufNewFile *.c 0r ~/.config/nvim/template.c
  autocmd BufNewFile *.cc 0r ~/.config/nvim/template.cc
  autocmd BufNewFile *.h 0r ~/.config/nvim/template.h
  autocmd BufNewFile *.hh 0r ~/.config/nvim/template.hh
  autocmd BufNewFile *.go 0r ~/.config/nvim/template.go
  autocmd BufNewFile *.md 0r ~/.config/nvim/template.md
  autocmd BufNewFile *.zig 0r ~/.config/nvim/template.zig
  autocmd BufNewFile *.php 0r ~/.config/nvim/template.php
]], false)

template.c

#include <stdio.h>

template.cc

#include <iostream>

template.h

#ifndef _H
#define _H



#endif

template.hh

#ifndef _HH
#define _HH

class i {
  public:

  private:

};

#endif

template.go

package main

import (
)

template.php

<?php

?>

以上


Valid XHTML 1.1 正当なCSSです! どのブラウザでも表示出来ます! hacker emblem SDGsに反対 スマホに反対

匿名自営業076の設立者
ページのGitGitリポジトリ