JavaScriptが有効です。安全・安心の為、JavaScriptを無効にしてください。
ヘッダー
支援♡ : Monero

【デジタル自主】キャッシュレス社会の危険性

トップページに戻る

現在、日本はまだ現金を使っている社会です。
それは良い物です。
何故かわかるには、下記をお読み下さい。

中央銀行デジタル通貨 ≠ 仮想通貨

中央銀行デジタル通貨は日本円と同じく、政府の通貨です。
でも、日本円と違って、政府(中央銀行ですが、政府と同じです)に全くコントロール出来る金ですので、いつでもどこでもお金を奪えます。

例えば、カナダに起こっているデモで、一般人はGoFundMeでトラックドライバーを支援してみました。
でも、カナダの政府に900万カナダドルを奪われました
ですから、GiveSendGoで支援してみましたが、カナダの政府に従わなかったですので、政府(?)にハッキングされました
モネロ又は現金で支援したら、これは無理です。

上記を読んだら、本当にキャッシュレス社会に応援したいですか?

デジタル監視

現金だけで全然デジタル監視は無理です。
セキュリティ上、プライバシー仮想通貨は現金に一番近いですが、現金の方が上です。
プライバシー通貨(モネロ(XMR)ウォーネロ(WOW)パイレート・チェーン(ARRR)デロ(DERO)Equilibria(XEQ)ArQmA(ARQ)RYO等)及び現金以外、デジタル監視は可能です。

共産主義

デジタル通貨は政府・中央銀行にコントロールされたら、貴方の金は貴方の金じゃないです。
貴方は政府の奴隷にならないと、通貨を使えません。
通貨をもらうには、政府に全く従う事が必須となります。
不服従すると、政府にお金を奪わせられます。
これは共産主義の正体です。
私の両親はソ連から逃げられましたので、わかります。
違いは、金を奪わせるには、KGBはお宅に侵してくる事が必要はないです。
リモートで奪わせられますから。

デジタル庁は罠

政府の広告による、デジタル庁の目的は日本をデジタル世界に紹介する事です。
それは良い物です。
でも、政府が手伝ったら、勿論紐付きがあります。
開始する前にもう問題がありました。
例えば、結構怪しいキャラを募集されました。

開始すると、直ぐ基本的なミスが起こられました

なお、デジタル庁の最初商品はワクパスアプリですので、もう日本国に重大な害を及ぼす事です。
問題は何だろうねぇ…

SDGs=共産主義

下記の画像で、上=幻覚、下=事実。

以上


gostaticで創作しました。 ページのGitリポジトリ
Valid XHTML 1.1 正当なCSSです! どのブラウザでも表示出来ます! hacker emblem